ヘムの「優待株」&「DOE採用株」&「不人気株」 投資

小人のヘムが「優待株」「不人気株」「DOE採用株」「連続増配宣言株」等様々なポートフォリオを作成!実際に購入し、選定基準、構成銘柄、運用成績(配当込みTOIPXをベンチマークとする)を長期に渡って公表します。

ヘムの「DOE採用株ポートフォリオ」はこちら

新着記事

各ポートフォリオ 構成銘柄&成績

ヘムの「 DOE採用株 ポートフォリオ 」(2023/1 月次報告) (DOE=株主資本配当率

配当政策にDOE (株主資本配当率) を採用している株のみでポートフォリオを組みました!構成銘柄と運用成績を毎月報告してます。DOE採用株からは長期間安定した配当を受け取る事が期待されます。ポートフォリオ全体の配当利回りは3.85%で、ミックス係数は12.08、自己資本比率は57.9%と好財務です。
おすすめ記事

2022年の「株主優待 新設・廃止」のまとめ

2022年の株主優待実施企業数は1,463社から1,451社と僅かに減少。優待新設数は前年より増加し、優待廃止数は前年より減少と優待実施企業数の減少ペースは緩やかになっている。優待廃止時の株価への影響や、優待廃止理由のデータも掲載しています。
優待株 個別銘柄分析

「 NECキャピタルソリューション 」の分析 = ヘムの優待株ポートフォリオ構成銘柄

NECキャピタルソリューション (1723) はPER 7.1・PBR 0.49・ミックス係数3.48と超割安株です。嬉しいカタログギフト優待で、2023/1/31に上方修正&増配を発表しました。優待・配当利回りは5.66%で 配当性向は約31.58%と無理のない範囲で増配余力も十分な素晴らしい銘柄です。
おすすめ記事

「配当」を雪だるま⛄のように成長させるエンジン💨

「配当」を雪だるまのように成長させるには「増配」と「配当金再投資」と「追加資金投入」の3つのエンジンがある。3つのエンジンの配当アップへの寄与度を具体的にシュミレーションし、増配の重要性を確認。DOE採用株投資、連続増配宣言株投資の魅力を確認!
DOE採用株 個別銘柄分析

「 日本電技 (1723) 」 の分析 = ヘムのDOE採用株ポートフォリオ

日本電技 (1723) はPER8.8・PBR 0.89・ミックス係数7.83と割安株です。DOE4.0%基準の配当政策を採用しており、純資産も5年で約55%増加しています。配当利回りは4.74%で 配当性向は約41.86%と無理のない範囲です。
おすすめ記事

ブログ版「個別株投資のお勉強」第1回~10回

Twitterで開催中の「1日1分1tweet 個別株のお勉強」の第1回~第10回をまとめてブログで見られるようにしたものです。個別株を始めたいけど、用語が難しすぎる。そんな初心者さんが無理なく少しづつ、学んでいくための記事です。
タイトルとURLをコピーしました