ヘムの「 DOE採用株ポートフォリオ 」月次報告(2022/6/30)

DOE採用株 ポートフォリオ指数
ホー
ホー

DOE採用株ってどんな株なの?

ヘム
ヘム

DOE(株主資本配当率)は株主資本に対する配当の割合のことだよ。DOE採用株は配当政策で「配当はDOE3%を下限とする」等具体的な数値を明示している銘柄の事を言うんだ。株主資本はそんなに乱高下しないから、安定した配当が期待できるんだよ。DOEの詳細は以下のページで解説しているからそちらを見てね

ヘムが運用している様々指数について

現在ヘムが運用しているポートフォリオには

があります。そのポートフォリオに実際に投資して、売買手数料や配当や税金をすべて含めた成績を長期に渡って公表していきます。2022年の秋頃には「不動産安定収入株ポートフォリオ」も運用開始予定です。

ヘムの 「DOE採用株ポートフォリオ 」6月の運用成績雑感

ヘム
ヘム

業績が安定したDOE採用株でポートフォリオを組み、長期に渡り成長する配当を貰って結果として配当込みTOPIXをアウトパフォームすることが狙いなんだ。長期に渡って投資元本に対する配当率の推移も公表していくね。ヘムの狙いは、運用開始時は投資元本に対する配当率がポートフォリオ全体で3.5%だったのが、10年後には5%に、15年後には7%に成長していくみたいなイメージだよ

6月の月次各指数との比較

2022年6月はヘムの「DOE採用株ポートフォリオ指数」は「配当込みTOPIX指数」を3.05%上回りました。3月決算の配当が到着する月でもあった事からヘムの各指数は好調でしたね。米国株の不調で、全世界株式指数は▲3.17%と大きく下落、配当込みTOPIXも▲2.07%、日経平均も▲3.39%と大きな下落となりました。そんな中、ヘムの「DOE採用株ポートフォリオ」はプラス0.98%と好調な運用成績を出すことが出来ました。

ヘムの 「 DOE採用株ポートフォリオ 」2022年6月の売買記録

ヘム
ヘム

6月はマクニカ・富士エレホールディングス(3132)を6月27日に2,588円で買いつけたよ。今月は売りはなかったよ。

マクニカ・富士エレホールディングス(3132)は配当政策にDOE4%目安を採用しており、100株保有で1,000円のクオカードが貰える優待銘柄です。優待・配当利回りは5.02%、配当性向は約29%と無理のない配当で、PER6.1/PBR0.93/ミックス係数5.67の割安株で、自己資本も綺麗に増加傾向な優良銘柄です。

2022年度-2024年度「中期経営計画」において株主還元方針を一部変更しております。具体的には、経営環境や各事業年度の連結業績および目標とするROE(15%)などを勘案しながら、連結自己資本配当率(DOE)4%を目安として安定的かつ継続的な配当を実施するとともに、機動的な株主還元の手段として資本効率や市場環境などを考慮のうえ自己株式の取得を実施し、総還元性向30~50%を目指します。

マクニカ・富士エレホールディングス 2022年3月期 有価証券報告書

この銘柄は「はぴまね」さんのユーチューブの解説動画で知って、ヘムも分析して購入を決めた銘柄なんだ。

「はぴまね – 投資家 × エンジニア」

はぴまねさんは、分析力に優れた投資家で、しかもシステムエンジニアなんだ。自分でプログラムを作って、有価証券報告書にDOEが含まれている銘柄を抽出して公表してくれてるんだ。はぴまねさんには本当に感謝だね。はぴまねさんがDOE採用銘柄を公表してくれてるチャンネルはこちらから。

はぴまねさんの「マクニカ・富士エレホールディングス(3132)」の解説動画はこちらから。

ヘムの 「 DOE採用株ポートフォリオ 」年次成績

2022年の年次では1.49%とプラス運用です。配当込みTOPIXを6.47%上回った成績を残しているよ。ただ1月~4月が下げ相場で、DOE採用株ポートフォリオはその期間はまだ運用を開始していなかったので、数字通りには受け取れないね。

ヘムの 「DOE採用株ポートフォリオ 」設定来運用成績

では、2022/6/30時点での詳細の運用成績です。

  • 構成銘柄 全40銘柄
  • 時価総額 10,958,117円(2022/6/30)
  • 投資元本 10,797,317円
  • 投資損益 160,800円
  • 運用開始時期 2022年5月(約1080万円で運用開始)
  • DOE採用株指数(2020/5/31) 10,149 (2022/5/1を10,000とする)
  • 騰落率 配当込み +1.49%(運用期間2ヵ月)
    • ベンチマークの配当込みTOPIXは同期間で-1.32%
    • 「DOE採用株指数」が配当込みTOPIXを2.81% 上回っている
  • 2022年 受取配当額 合計0円(税後)
    • 5月 0円
    • 6月 0円
  • 年間受取配当利回り見込み(購入価格に対する配当率) 
    • 5月時点 年間配当利回り 3.69% / 配当性向 39.4%
    • 6月時点 年間配当利回り 3.72%  / 配当性向 39.2%
  • 年間受取配当見込み額 (税前)
    • 5月時点 367,150円
    • 6月時点 379,450円
ヘム
ヘム

ポートフォリオ全体の配当利回り(買値に対する)が年々成長していく事を狙っているよ。

ヘムの 「DOE採用株ポートフォリオ 」各指標

以下はヘムの「DOE採用株ポートフォリオ」の各指標です。「長期に渡ってヘムに配当や優待を届けてくれる銘柄を選ぶ」を選定基準していることもあり割安ですね。全銘柄のPERの単純平均は12.16、PBRは0.88、ミックス係数は10.71と割安です。

ヘム
ヘム

自己資本比率の全銘柄の単純平均は57.49%とこちらもやや好財務だよ。

ヘムの 「 DOE採用株ポートフォリオ 」運用成績グラフ

以下は運用成績のグラフです。

まだ運用期間が短すぎて大きな差異は見られません。長期の運用期間でDOE株採用指数が配当込みTOPIXを上回ってくれれば嬉しいのですが・・・

ヘム
ヘム

ヘムは「DOE採用株ポートフォリオ」が長期に渡ってどんな成績を出すのか、本当に楽しみにしてるんだ。様々なポートフォリオを運用しているけど、このポートフォリオは長期で市場平均(配当込みTOPIX等)を上回ってくれると信じてるよ。長期に渡って検証を続けていくね。

ヘムの 「DOE採用株ポートフォリオ」銘柄別損益状況

ヘム
ヘム

銘柄別の損益を知りたいとのリクエストを受けたので開示するよ。ただし、以下の損益には配当は含まれていないよ。わすか2ヵ月の運用期間で銘柄毎に大きな差が出てるね。

ヘム
ヘム

ヘムが実際に上記銘柄を購入してポートフォリオを組んでいるって事を分かっても売らうために、証券口座画面での保有銘柄一覧のスクリーンショットを貼っておくね。

ヘムが運用している様々指数について

現在ヘムが運用しているポートフォリオには

があります。それぞれのポートフォリオを指数化して構成銘柄、運用成績、選定理由を公表していきます。2022年秋頃に「不動産安定収入株ポートフォリオ」も公表を開始予定です。

おすすめ記事等

★ おすすめの記事 ★

★ その他のおすすめ ★

★ ブログランキング ★

定位株・ボロ株ランキング

ヘムからのお願いです。ヘムはにほんブログ村に参加しています。少しでも皆さんに役に立つような投資情報を提供できるように心がけています。ヘムのブログを少しでも多くの皆さんに見て頂けるよう「いいね」のお気持ちで下のプロフィールバナーを応援クリックをお願いします

PVアクセスランキング にほんブログ村

【免責】投資は自己責任でお願いします 【免責事項】 ・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。 ・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。 ・期限付き内容を含でおり、ご自身で問題ないことを確認してください。 ・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
【免責】投資は自己責任でお願いします 【免責事項】 ・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。 ・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。 ・期限付き内容を含でおり、ご自身で問題ないことを確認してください。 ・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
DOE採用株 ポートフォリオ指数
ヘムをフォローする
ヘムの「優待株」&「DOE採用株」&「不人気株」投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました